menu

ペットトリマーになる方法と資格

気になるトリマーの給料は?月収と年収の目安

気になるトリマーの給料
Pocket

トリマーの収入は地域、経験、役職等によって変わってきます。また、各お店によっても変わってきます。

トリマーの平均的給料

目安としてのお給料とお考えください。

店長クラス
月収 25万円 前後
年収 350万円 前後

お店での責任者、他のスタッフへの指示や管理など、多くの仕事をこなす必要があります。

正社員(実務経験あり)
月収 20万円 前後
年収 280万円 前後

一人で、トリミング等を任せられるレベル、1日に何件かお仕事を引き受けます。

初任給(新卒)
月収 15万円 ~
年収 210万円 ~

まだ、実務経験がほとんどなく、大抵はアシスタントから始めるのが普通です。

トリマーとして収入をアップさせるには?

トリマーの仕事は、その仕上がりに満足してくれるお客様が増えて頼んでくれるようになれば、それだけ収入がアップすると考えてください。

個人の資質や努力にもよりますが、できるだけ多くの仕事をしていろいろな経験を積むことにより技術を向上させる事が最も大事です。

トリマーの初任給は資格があっても一般従業員より安くなる傾向があります。平均的には月給15万円程度のところが多く、これから控除が差し引かれますと手取りで10~12万円位になります。

ここから経験と実績を積むことで、月収20万円位にすることが可能です。

さらに、経験を積みお店を任せられるようになると月収25万円位になります。その後はお店の経営状態にもよりますが、もっと収入を増やすことも可能です。

ただし、雇われ店長の場合には限界があるので、もっと収入を増やすには、独立も視野に入れなければならなくなります。

何よりも、技術があり、お客様が満足してくれるようなトリマーになることが先決なのです。

トリマーの収入は今後増える?!

トリマーの収入は、トリマーの技術がまだ社会的に広く認知されていないことで、その技術の給与算定基準がはっきりと定まっていない傾向があります。

また、人の美容室のように著名人が集まるといったペットの美容室はあまり多いとは言えず、まだまだ発展途上段階ではあるのです。

近年では、ペットを飼う人も増え、仕事している間のペットシッターとしての需要なども見込めるので、今後はますます需要のある業界だと言えます。

更にワンランク上のトリマーで高い収入を得る

もし、今後芸能界のようにトリマーにも、カリスマトリマーといった存在が誕生することで、他のトリマーには得られない収入や社会的地位を得られる可能性はあります。

ただし、自分にしかできない優れた技術やセンスがあり、チャンスを見逃さず自分の物に出来る強運も必要なのかもしれません。

また、既存の業界にはない発想力やサービスを提供するというような事も必要かもしれません。

これは、トリマーに限らず、すべてのビジネスにも通じる考え方を持つ必要があるのです。

まず、一つの方法としては都市圏など、お得意さんの多いところで個人的にペット専門美容室などを開業する必要があります。そのお店の評判があがれば、テレビや雑誌の取材を受ける事もあり、そうして認知されていくことでしょう。

そのような、チャンスのある業界ですので、あなたの【技術】【考え方】【行動】次第では夢のあるお仕事なのです。

Pocket

ペットトリマーの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • ペットトリマーの資格について知りたい!
  • とりあえずトリマーの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
ペットトリマーへの第一歩を踏み出すためにやる事!

関連記事